青年部現る

~たのしく、たのしく、やさしくね~

はじめに

 我が箕面商工会議所青年部は、昨年度設立30周年を迎え、箕面商工会議所青年部がこれから目指すビジョンとして「箕面YEGプログレス」を策定いたしました。この旗印のもと、さらに楽しい箕面商工会議所青年部を目指して31年目がスタートできる幸せを、関わりいただける全ての団体や皆様方に感謝いたします。

 我々は中小零細企業が主体であり、景気が良いに越したことはありませんが、経済状況の影響よりも、各々の力が業績に直結していると感じています。誤解を恐れずに言えば健全な気持ち一つで結果は変わります。
 各々がより良い業績を導き出せる環境を作る為に集まり、お互いの立場やおかれた環境こそ違いますが、高い理想と情熱を胸に、お互いに研鑽し高め合い、この箕面の地でしっかりと存在感のある活動をしていきたいと考えております。
 そのために、恒例事業となっている、箕面まつりお化け屋敷事業をはじめ、長い休止期間を経て、ようやく動き出したみのお市民ツリー事業は、その足掛かりとなるキックオフ事業を本年度も引き続き取り組み、全メンバーが、一丸となって、同じ目標に向かって連帯感を高めてまいります。

 常に新たな試みに挑戦することで変化を恐れずに、「箕面商工会議所青年部ここにあり」と、存在感を対外的に示してまいります。
 また、自ら発信するだけでなく行政を始め他団体の催しにも積極的に参加し、楽しく盛り上げて、深く深く関わりを持ちます。
 60余名のメンバーは、それぞれ皆違った環境でありますが、其々のメンバーを大切にし、お互いを理解し、優しさと楽しさをもって、活気あふれる青年部活動を行ってまいります。活気にあふれ、賑わいのある所には、人は自然と集まり、さらに魅力あふれる活動ができます。そして活動に充実した人は、自分だけでなく人にも優しくできるはずです。

 本年度は、楽しく、優しく、そして積極的に挑戦する青年部活動を行ってまいります。