『ガチで楽しく!』

箕面YEGは昨年度設立30周年を迎え、本年度米田会長のもと、31年目の新たな歴史のスタートを切ります。これもひとえに、今まで箕面YEGを支えていただいた各種近隣団体や先輩諸兄に感謝の念を抱きながらも、更なる発展と進歩をしていく必要があると思います。

我が国日本には現在約382万社の企業がありますが、そのうち99.7%は我々と同じ中小企業です。日本を支えているのは我々中小企業です。今の日本は不況だと思いますか?現在は2009年のリーマンショックの頃に比べると良くなっていますが、一進一退の状況です。また新たな問題としては、深刻な人手不足が日本の成長を拒む時代となっています。

箕面商工会議所の本懐は、商工観光業の発展です。会長の所信にもありますが、気持ち一つで我々の稼業の結果も変わるかもしれません。世の中には、景気が悪くても儲けている企業はたくさんあります。結果が出ないことは、景気のせいではなく自分のせいです。わかっていても、打開するのは本当に難しいことです。

我々、研修委員会は会長のスローガンである「青年部現る ~たのしく、たのしく、やさしくね~」このスローガンを実現するには、まずは会員の事業所、メンバー自身を元気にすることが重要と考えます。どうすれば発展するか、どうすれば売り上げがあがるのかをガチで考え、メンバー全員が、たのしく、たのしく、やさしくなれる定例会を実施したいと考えます。