『絆 ~深く広く~』

昨年度、箕面YEGは設立30周年を迎え、10名を超える新しい仲間が増えました。本年度は「箕面YEGプログレス」の旗印のもと、更なる発展を目指し、高い理想と情熱を胸に抱いたメンバー間の強い絆が必要になります。

交流委員会では、まずは委員会メンバーの交流を第一とし、大きく3つの事業を行います。恒例事業でもある箕面まつりお化け屋敷事業は、対外に青年部をアピールする良い機会とし、地域のこどもたちの笑顔の為に、たのしいお化け屋敷を実現します。今年度も市民ボランティアを集い、新たな交流を広げると共に、箕面YEGの認知に努めます。フレッシュマン事業では新入会員を中心に事業立案を行い、メンバー全員が深い絆を築く事業を行います。北地区合同例会では昨年の主管地域としての感謝を忘れず、委員会メンバー全員で積極的に合同委員会へ参加し、吹田YEG・池田YEGと力を合わせ更なる交流、発展に臨みます。

活気あふれる委員会活動を通して、委員会メンバーはもとより全てのメンバーがお互いを理解することで深く広い絆を築き、たのしさとやさしさをもって常に挑戦し続けることで、地域への貢献、発展に繋がる委員会を実現します